パーソナルトレーニングとは?現役トレーナーのぼくがおすすめの人や費用を詳しく解説してみた!

どうも、ほりぴーです。

今日は「パーソナルトレーニング」について書いていこうと思います。

「実際どういうことするの?」「どういう人におすすめなの?」「費用はどれくらいかかるの?」って疑問をお持ちのあなた!

「わざわざ誰かと一緒にトレーニングする必要なんてないだろ」って考えているあなたも!

今日はパーソナルトレーナー歴1年のほりぴーがパーソナルトレーニングについて詳しく解説していきます!

パーソナルトレーニングとは?

 

近年「パーソナルトレーニング」って言葉が日常生活にも浸透していっていますよね。

最も有名なところはRIZAP。特徴的な音楽を用いたCMは多くの人がご覧になったことがあると思います。

あのRIZAPがやっているのがパーソナルトレーニングです。

 

パーソナルトレーニングとは、

マンツーマンで理想の体を手に入れるために運動指導を提供するサービス

です。

主に2つの特徴があります。

あなたの目的にあった運動を提供する

パーソナルトレーニングは自分専属のパーソナルトレーナーと共に運動を行います。

 

人によって悩みや要望は様々。

肩が痛いからそれをどうにかしたい人、太ってしまったからダイエットをしたい人、スポーツのパフォーマンスを向上させたい人、スーツをバシッと着こなすためにかっこいい体を手に入れたい人…

みなさんそれぞれの目的を持っています。

パーソナルトレーニングではそのみなさんの目的を達成するべくプランを立てて運動を提供していきます。

肩が痛いのを治したい人とかっこいい体を手に入れたい人が優先的にやるべき運動は変わってきます。

スポーツのパフォーマンス向上といっても野球とサッカーではアプローチ方法が全然違ってきます。

そういったそれぞれの目的にしっかりとフォーカスをして運動指導をしていくのが一つ目の特徴です。

マンツーマンでしっかりとサポートする

先ほども書きましたがパーソナルトレーニングはマンツーマンで運動指導を行います。

セッション中トレーナーはあなたのことだけを考えて運動指導を行ってくれます。

今日の晩御飯どうしようかな〜とかあのテレビ番組ちゃんと録画できてるかな〜とかそんなことは一切考えてません。

 

あなたの体をどうやって変えていこうか。

どうすれば目的の体を手に入れることができるのか。

 

そのことばかりを考えています。

トレーニングはとても辛いものです。くじけてしまいそうになることもあります。

そんな時にトレーナーからしっかりとサポートをしてもらえるのがパーソナルトレーニングの良さなんです!

こんな人は受けるべき!パーソナルトレーニングがおすすめな人5選

ここまででパーソナルトレーニングがどんなものなのかってことは理解してもらえたと思います。

ここからは1年間トレーナーをやってみて感じたパーソナルトレーニングがおすすめな人5選をお伝えします。

運動経験がなくって何をしていいのかわからない人

こういう人はパーソナルトレーニングを受けるべきです。だって何していいのかわからないんでしょ?

まあ今はネットで調べればいろいろと情報が出てきます。

トレーニング方法は動画で色々と仕入れることはできます。

だけどそれってリスクがあるし効率がわるいんですよ。

 

見よう見まねでトレーニングすることは怪我のリスクを高めます。

体の構造を理解せずに無理して運動をするのは怪我の原因です。素人が写真や動画などだけの情報をもとにしてトレーニングをはじめるのは絶対にやめましょう。

 

さらに見よう見まねは効率が悪いです。

動画の通りにやったつもりでもしっかりと抑えなければいけないポイントを抑えることができていないと運動効果は全然変わってきます。

 

もちろんしっかりとした情報をネットなどで手に入れることもできます。

ただ、そういった情報を集めるのってめんどくさくないですか?

好きな人はやってもらっていいです。運動やトレーニングに詳しくなりたいって人は自分でしっかりと情報を集めながらやってもらえればいいです。

ただ、自分の理想や目的があってそれを手に入れるために運動を始めたい人。

あなたがやりたいことは「理想の体を手に入れること」ですよね。

そこに至るプロセスを自分で調べることではないですよね?

だからそこはプロに任せましょう。その方が確実です。

肩こり・腰痛など体の機能に不満がある人

こういった人にもパーソナルトレーニングがおすすめです。

なぜなら、

普通の人に比べて怪我のリスクが格段に高い

から。

 

高いリスクの中でトレーニングをしたことによって怪我をしてしまったら元も子もないじゃないですか。

そういう人はリスクヘッジをするためにもパーソナルトレーニングを利用しましょう。

 

「そもそも肩こりや腰痛ってパーソナルトレーニングでどうにかなるの?」

こういう疑問もありますよね。

肩こりや腰痛はパーソナルトレーニングによって改善されます。(これは肩こりや腰痛などの程度によります。酷い人はまずは医師に運動していいのか確認をとってから運動するようにしましょう。)

パーソナルトレーニングの中でも機能改善系の運動指導をしているトレーナーについてもらい継続して運動することで肩こりや腰痛などを改善していくことはできます。

実際、機能改善系のニーズはとても高まっています。

体の機能に不満のある人はパーソナルトレーニングでの運動によるアプローチで改善していくのがおすすめです。

怪我や病気などで一人で運動するのが不安な人

もう言わずもがなですがパーソナルトレーニングを受けた方がいいですね。

だってそもそも一人でやるのが不安なんだもん。誰かとやらなきゃでしょ。

さっきまで何度も言ってるけどトレーナーとやることでしっかりサポートしてもらってリスクヘッジすることができるし。

てか、一人でやっちゃダメ。危ないから。

絶対トレーナーと一緒にやってください。絶対ね!

何度も挫折してしまって体を変えられなかった人

こういう人もパーソナルトレーニングがおすすめです。

何度も挫折を経験して体を変えることができなかった。

なぜか。

 

一人でやるのが辛くって心が折れてしまったから。

 

これが一番の理由なんじゃないですか?

一人でできないんだったら一緒にやりましょう。それで万事OKです。

トレーナーは精神面のサポートもしっかりと行います。

一人で頑張らせるようなことは絶対にしません。一緒に頑張ります。

だから心が折れてしまう心配もありません。一人じゃないから。

それにトレーナーの知識に基づいて運動すれば一人でやる時よりも効果を実感しやすいです。

効果さえ実感できれば心が折れる心配なんてありません!絶対大丈夫です。

自分が気づかないような小さな変化もトレーナーが気づいてくれます。これって一人じゃ絶対に得られないものですよ。

今まで挫折を経験してきたけどもう一度リベンジしてみたい!

そんなあなたは一人じゃなく、最強の味方パーソナルトレーナーと一緒に頑張りましょう!

なにがなんでも絶対に効果を出したい人

こんな人はもうパーソナルトレーニングを利用しない手はないですね。

自分の理想を頭の中でありありと描いて絶対にその体を手に入れてやるという強いエネルギーも時間と共に薄れていってしまいます。

だれしも必ずサボりたくなってきてしまうんです。

トレーニングそのものが好きな人も存在します。

 

ただ多くの人はトレーニングなんてやらなくっていいならやりたくないですよね?

 

ぼくはそうです。

やらなくっても自分が思い描いた体を手に入れることができるのであればトレーニングなんてしたくない。

ただやらなくっちゃどうしようもないからやるんです。それだけです。

だから鉄のように硬い意志を胸に抱いてトレーニングを始めても多くの人はサボってしまいます。どんなに強い意志を持っていようとも!

だからこそ、なにがなんでも絶対に効果を出したい人はパーソナルトレーニングを受けるべきです!

サボれないシステムを手に入れることができますからね!

パーソナルトレーニングの費用ってどれくらいなの?

パーソナルトレーニングがどういうものなのか、どういう人におすすめなのかわかっていただけましたか?

そうするとそろそろ費用がどれくらいかかるのか気になってきますよね。

ここからは大手のスポーツクラブとパーソナルトレーニング特化型のジムそれぞれ費用が1ヶ月でどれくらいなのかお伝えしていきます。

大手スポーツクラブの場合

大手のスポーツクラブの場合、1回のセッション60分で6,000円〜9,000円が相場となっています。

さらに施設利用料が月額5,000円〜かかります。今回は施設利用料を安く見積もって5,000円として計算していきましょう。

1ヶ月週に1回の計4回のパーソナルトレーニングを受けるとすると、

セッション代:6,000円×4回=24,000円
施設利用料:5,000円
(1回のセッション代:6,000円)


合計:29,000円


大手の安いクラブであれば週に1回のセッションを月に29,000円で受けることができます。これって結構安くないですか?

週に2回のセッションとなると、

セッション代:6,000円×8回=48,000円
施設利用料:5,000円
(1回のセッション代:6,000円)


合計:53,000円


となります。

大手のスポーツクラブの場合はどれくらいの頻度で受けるのかは自由に決められるところが多いですがパーソナルトレーニング特化型のジムの場合、その多くが週に2回のセッションを前提としているので比較のために週に2回の場合の金額も出してみました。

大手のジムでパーソナルトレーニングを受ける際にはこれくらいの金額がかかることを知っておいてもらえればと思います。

パーソナルトレーニング特化型のジムの場合



パーソナルトレーニング特化型のジム、例としてRIZAPの料金をチェックしてみましょう。

今回は「ボディメイク スタンダード コース」の料金のご紹介です。

このコースの中で2ヶ月間週に2回トレーニングするものを選択した場合には298,000円かかります。

それと共に入会金50,000円が必要となります。

入会金はそのままにセッション代を1ヶ月にして計算すると、

セッション代:149,000円
入会金:50,000円
(1回のセッション代:18,625円)


合計:199,000円


となります。

大手のスポーツクラブと比べると高いように感じてしまいますが、その分完全個室でセッションを受けることができたり食事管理をメールなどを用いて行うなど手厚いサポートがあります。

パーソナルトレーニング特化型のジムはRIZAP以外にも多くありますが、相場としては今回の料金を参考にすることができると思います。

大手に比べるとパーソナルトレーニング特化型のジムの方が料金は高くなってしまいます(1回のセッション代も参考にしていただければと思います)。

効果と効率を考えればこの料金は全然安い

費用がどれくらいかかるのか理解してもらえたと思います。

比較的安い大手の場合で月に53,000円ほどかかります。

「まあまあ、かかって高いんだね〜」

って思いました?

いやいや、この値段って全然高くないですよ!むしろ安い。

安いというか、費用対効果が高いと言えばいいですね。

 

パーソナルトレーニングは費用対効果が高いんです。

 

例えば、体脂肪率15%の人が10%を目指して運動を頑張っていたとします。でも3年やったけれど全然効果が出なかった。

その場合、3年間でかかった費用は月の利用料金が5,000円だったとした場合、


月会費5,000円×36ヶ月=180,000


180,000円かかってます。なかなかの金額ですね。

そして時間を消費はするけれど目標の体を手に入れることができず。

こういう人って多いです。よくある話です。

ではパーソナルトレーニングを利用して体脂肪を15%から10%にする場合はどうでしょう。

この目標は人にもよりますが2ヶ月から3ヶ月で達成できます。簡単な目標ではないですが2〜3ヶ月という時間があれば十分達成可能です。

3ヶ月間週に2回のセッションで目標を達成するとしましょう。そのときにかかる費用は、

セッション代:6,000円×24回=144,000円
月会費3ヶ月分:5,000円×3=15,000円


合計:159,000円


となります。

二つの場合を比較してみるとまず費用を21,000円抑えることができます。

21,000円って大きいですよね。

さらに何より時間です。

3年かかって達成できなかったものを3ヶ月で達成することができました!

設定はぼくが勝手に決めたものですが本当によくある例なんです。続けているんだけれど効果がでないことって。

継続することは大事だし、運動することが楽しくって続けることに意味があるのならばそれでOKです。

ただせっかくお金を払うのであれば効果が出た方が嬉しいですよね。

効果を引き出す一番の方法はパーソナルトレーニングを受けることです。

これは断言できます。

一人でやるより一緒にやった方がいい。確実です。

まとめ

パーソナルトレーニングがおすすめの人


  • 運動経験がなくって何をしていいのかわからない人
  • 肩こり・腰痛など体の機能に不安がある人
  • 怪我や病気などで一人で運動するのが不安な人
  • 何度も挫折してしまって体を変えられなかった人
  • なにがなんでも絶対に効果を出したい人

費用対効果を考えればかかる費用は安い!

気になる人はまずは問い合わせてみましょう!

絶対に後悔することはないですよ。全力でおすすめします!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です