「高卒・大卒・第2新卒もみんなで幸せな就活するサロン」を立ち上げたから聞いて欲しいことがある

高卒・大卒・第2新卒もみんなで幸せな就活するサロン

どうも、ほりぴーです。

サロン立ち上げました。

「高卒・中卒・第2新卒もみんなで幸せな就活するサロン」です。

やりたいことは名前の通りなんです。

みんなで幸せな就活ができたらいい。

ちゃんとみんなで考えて働きたいところを見つけられればいい。

ただそれだけなんです。

今の就活に違和感感じませんか?

違和感ないですか?

ぼくはあります。

テクニック論が先行している

就活の情報を集めていると就活におけるテクニックの情報がたくさん集まってきます。


「エントリーシートはこういう風に書いたほうがいい」

「面接でドアを開けた時の視線が重要」

「第1志望であることを疑われないポイント」


ネット上だけでもまだまだたくさんの”就活におけるテクニック”というものが存在しています。

自分が恋い焦がれて入りたい企業に入るためにしっかりと自分の魅力をアピールするためならテクニックも重要でしょう。

でも、今溢れているテクニックっていかにたくさん内定をもらえるかってことにフォーカスしているものばかりじゃないですか?
どうしたらネームバリューのある大手に就職できるのかってところを大事にしているものが多くないですか?

ぼくにはそう見えます。

第1志望であることを疑われないポイントって、第1志望じゃないこと前提じゃないですか。

もちろんみんながみんな第1志望に入れるわけではないから第1志望以外を受けることはある。けどその時に自分を偽らなくっちゃいけないのって違和感しかないんですよね。そんなテクニック使わなくっちゃいけないのって。

大手企業に群がる学生

就職希望ランキングや人気企業ランキングで上位にランクインしていたり、就職フォーラムで多くの人を集めていたりするのは大手企業ばかりです。

多くの学生が大手企業に魅力を感じて群がっています。

これにも違和感があるんです。

「本当に自分がやりたいことを考えてその企業を選んでいるのか?」

「周りの人や情報に流されているんじゃないのか?」

そんな風にぼくは感じます。

大手企業に対して学生が感じる魅力って、

「お金・ネームバリュー・安定」

じゃないですか?

それだけで決めたりしていませんか?

 

それが大事だという人を否定するつもりはさらさらありません。

自分がやりたいことを実現できるのが大手だから大手に行くんだ!って人がいるのもわかってます。

ただ、「お金・ネームバリュー・安定」だけで思考停止してしまっている人が多い気がします。それは絶対にまずいです。

魅力を感じるところは違えど、自分が大事にしたいものが別にあるはずです。

学生と企業のミスマッチが発生している

「ブラック企業」とか「過労死」とかってワードが日常的に聞かれるようになった近年。

原因は様々あれど、学生と企業がミスマッチしていることが1つの理由だと考えています。


「入社してみたら外から見ていたものと違う」

「やりたいことがやれると思ったけれど全然できない」

「想像していた通りではあるが、なんかやりがいを感じられない」


社会に出て実際に働いている人、会社をやめた経験のある人からぼくが聞いた声です。

現状の就活システムではミスマッチが発生してしまいます。どんなシステムになろうとも一定数のミスマッチは永遠に存在するでしょう。

ただそれを減らすことはできると思ってます。

そしてなによりミスマッチが原因で人生を棒に振ったり、命を落としてしまったりするのは絶対におかしい。

だから違和感しかないんです。

中小企業は採用でとっても苦戦しているらしい

昨今の売り手市場の就活で中小企業が苦戦しています。

大手に比べて資金力と認知度がない

苦戦の原因は資金力と認知度が大きいです。

さらに認知度は資金力とも密接に関わってきます。

資金力。

これは採用にかけることのできるお金に影響します。

 

採用にはお金がかかります。

一人採用するのに数十万〜数百万円かかるそうです。

就活生が多く利用する有名な就活サイトなどに掲載するための掲載料や就活フォーラムなどへの出店費用などはとても大きな金額になります。

だからそこを利用することのできない中小企業が多いのです。

すると就活生が中小企業に触れる機会が少なくなります。就職先として中小企業を選択肢に入れることができなくなってしまうのです。

もちろん様々な就活サイトがあり、費用を抑えて求人を出すことができるようになってきました。

しかし、そういったサービスを活用していろいろな企業を見ているリテラシーの高い学生は大手企業に進んでしまう傾向が強いそうです。

中小企業を知ってもらえない。知ってくれる学生は大手に進んでしまう。

そんな矛盾があるんです。

認知度が低いのは企業だけでなく学生も困る

企業の認知度が低いと採用で人数が集まらず企業は困ります。

しかし企業だけではなく、認知度が低いのは学生にとっても困ることなのです。

就活をする際の選択肢が狭まってしまうから。

リテラシーが高く様々な情報を比較している学生はいいとして、そうではない学生(有名就活サイトや就活フォーラムなどを主な情報源としている学生)は少ない選択肢の中から就職先を選ぶことになってしまいます。

 

選択肢が少ない中で就活するということはミスマッチになってしまう可能性が高くなることを意味します。

ミスマッチになってしまうと働くのが辛くなり、ストレスを感じ、最悪死に至る。

企業が人手不足で困ってしまうだけでなく、就職していく学生にとっても良くないことなんです。

中小企業を助けたい・友人に幸せになってほしい

ここまで書いてきた違和感、問題点をどうにかしたいと感じて「高卒・大卒・第2新卒もみんなで幸せな就活するサロン」を立ち上げました。

 

ぼくの理念。

中小企業に光を当てる

使い潰される同世代をなくす

この2つを大事にしていきます。

日本を支えている中小企業の良さを知ってもらえるように

ご存知の方が多いとは思いますが、日本にある企業の99%が中小企業です。

日本を支えているのは中小企業と言ってもいい。

しかし現状、そんな中小企業の良さが就活生やぼくの友人たちに伝わっていません。

そんな状況を変えていきたい。

 

多くの就活生、ぼくの同世代たちに中小企業の魅力を届ける。

大手にはない魅力、やりがいがある中小企業ってたくさんあります。

お金では大手に勝てない中小企業が多いでしょう。ただお金が全てじゃないですよね?

環境、やりがい、人柄。そういったところで魅力的な企業はたくさんあります。

それを多くの就活生に、同世代に届けたい。

 

中小企業に光を当てる。

これがこのサロンでぼくが実現したい一つ目の思いです。

就活について考えて自分が働きたい環境を見つけられるように

そしてもう一つ。

自分が働きたい環境をしっかりと見つけられる同世代を増やす。

周りの情報になんとなく流されていってしまうのではなく、しっかりと自分で考えて「ここだ!」って思える環境で働ける同世代を増やす。

 

何度も言ってきたミスマッチは、自分がしっかりと納得していないままになんとなく就職してしまったから発生しているんじゃないでしょうか。

だからいろんな選択肢を持ってしっかりと考えられる環境作りを目指します。

それがまずは就活生が持ち合わせていないことの多い”中小企業”という選択肢を持つことだと考えています。

 

もちろん大手企業に就職することが悪いと言っているわけではありません。みんなで中小企業に就職しようと言っているのではないです。

大手企業、中小企業いろんな選択肢をもってその中からしっかりと自分が納得できる選択肢を選ぼう

それがぼくの思いです。

そうすればミスマッチになってしまう確率を減らすことができるんじゃないか。

ミスマッチが減れば、仕事のせいで命を落としてしまう人も減らせるんじゃないか。

そんな風に感じています。

 

そして、

使い潰される同世代をなくす

って思いを実現していきます。

みんなの幸せな就活を目指して

ここまでで述べた問題意識や思いがあったのでサロンを立ち上げました。

ぼくが実現したいことは一人でどうこうできる物ではありません。

そしてぼくが感じていることが正しいのかどうかも正直わかりません。

だからいろんな人の力を借りてみんなで行動していこうと思っています。そういう理念に共鳴してもらえる人に参加してもらえればと思ってます。

 

ここまでぼくが書いたことが綺麗事に聞こえてもいいです。

社会を知らない学生が理想を勝手に叫んでればいいじゃん、って人もそれでいいです。

ただちょっとでも引っかかった人。ぜひ一緒に行動しましょう。

自分なんかなにもできないとか、力になれないなんてことは考えなくっていいです。

何ができるできないじゃなくってあなたが参加してくれたことに意味があるし、あなたの存在に意味があるんです。

気になった人は以下のフォームから参加できます。

学生無料です。フォームに記入してもらうとメールで参加方法をお伝えします。

あなたのことを待ってます!

高卒・大卒・第2新卒もみんなで幸せな就活するサロン参加フォーム

 

今は学生(別に就職している人もOKです。18〜28歳という縛りだけ設けています)に参加してもらえるように活動しています。

現状参加していただいている企業は1社ですが、今後はどんどんいろんな企業さんに参加してもらってみんなで幸せな就活を実現できればと思います。

興味のある企業の方がいらっしゃいましたらFacebookでメッセージをお送りください。

 

そしてなにより現状参加してくれているみなさん。

ぼくの考えに共鳴してくれて本当にありがとうございます。

「また、ほりがなんか言い出したよ」って呆れてる人も多いとは思いますが、参加してくれたことは本当に嬉しいです。

これからぼくなりにどんどん行動していきます。

ついて来てくれなんていいません。一緒にやりましょ。みんながそれぞれできる範囲でいいから。

とにかく一緒にやりましょう。

ぼくもぼくなりに頑張ります。

やったるぞーーーーーー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です