【親孝行している人はわずか2割!?】何していいかわからないって人は「親孝行100」を参考にしよう!

ほりぴー
福井について1週間、ソースカツ丼ざんまいのほりぴー(@horimoto61)です

土日はドラキャンがお休み。福井の観光スポットにお出かけしてきました!

詳細は後日記事にします!

 

 

で、今日は全然関係ない話題。

 

親孝行について!

きゅ、急に。。。笑

先日見つけた「親孝行100」ってサイトのご紹介をしようと思います!

親孝行してますか?

みなさん、親孝行されてますか?

 

ぼくは、、、してない!!!お父さんお母さんごめんなさい。

 

 

親孝行って何していいのかわからなかったり、ちょっと照れくさかったりしませんか?

あとは思いつくものがお金がかかるものでちょっとすぐには行動に移せなかったり。。。

 

感謝の気持ちはあるもののなかなか行動できない。アイディアも出てこない。

親孝行できてない人って多いみたいです。

世間の約8割が親孝行できていない

スクリーンショット 2017 09 23 10 26 48

フェシリモ モノコトづくりラボさんが実施した『「親孝行&母の日について」のアンケート』によると、親孝行が「できている」「とてもできている」と答えた人の割合は2割強。

 

残りの約8割の人が「まったくできていない」「あまりできていない」「どちらでもない」と回答しています。

そして親孝行ができない理由。

スクリーンショット 2017 09 23 10 27 13

40歳以上と40歳未満のそれぞれでアンケートをとっていますが、そのどちらでも上位にあげってくる理由が「具体的に何をしたらいいかわからない」

 

 

 

40歳以上では2位、40歳未満ではなんと1位の理由です!

親孝行したいという気持ちがあるものの何をしていいのかわからないって方が実際に多く存在しているのがわかりますね。

 

 

だけど大丈夫。

そんな人にオススメのサイトがあるんです。

それが、「親孝行100」!!!



親孝行への後悔をなくしたい、「親孝行100」

スクリーンショット 2017 09 22 20 55 13

親孝行100とはなんなのか。

 

サイトによると、

このサイトは、「親孝行すればよかった。」という後悔をなくすために作られた「親孝行専門メディア」です。

とのこと。

 

 

しようしようと思っていても実行できない。

時間は有限です。親がいなくなってからでは親孝行することはできないですもんね。

 

いつか後悔してしまわないようにできるときにできることをやる。

 

そんな手助けをしてくれる、アイディアを与えてくれるのが「親孝行100」です。

 

 

サイトを訪問すると多くの親孝行のアイディアが掲載されています。

 

「親孝行といえばこれだよね」というものから「こういう孝行も素敵だな」と思わせてくれるものまで。様々なバリエーションが用意されています。

 

 

今回はそんなアイディアたちの中から、簡単に実践できるもの7選をお伝えします。

すぐに実践できそうなものを選んでみました。読んだ後には何かやってみましょう!

簡単に実践できる親孝行7選

1.会話の量を増やす

スクリーンショット 2017 09 22 20 56 34

離れて暮らしている場合は特に会話の量が減ってしまいますよね。

近況がわからないと不安を与えてしまう。

余計な心配をかけないようにするのもささやかな親孝行なんですね。

2.家事を手伝う

スクリーンショット 2017 09 22 21 05 31

一人暮らしを始めてから家事の大変さを実感しました。

毎日家事をこなすのは想像以上の労力。

少しでも手伝って負担を減らしてあげれば喜ばれるでしょう。

3.たまにメールする

スクリーンショット 2017 09 22 20 57 56

これはとても手軽にできるアイディアですね。

面と向かって言うのが恥ずかしいことも文書でなら伝えられたりしませんか?

自分の言葉を届けてあげるといいですね。

4.LINEのプロフィール画像を時々変える

スクリーンショット 2017 09 22 20 58 35

親孝行としてこの発想はなかったんじゃないですか?

旅行に行った時の写真を使うなどすれば、元気なことは伝わります。

楽しみを与えられるといいですね。

5.一緒に飲みに行く

スクリーンショット 2017 09 22 21 00 18

成長するにつれて親と過ごす時間は短くなりますね。

たまにじっくりと時間を作って話をするのも孝行になります。

お酒を飲みながら語り合えたらお互い楽しめるでしょう。

6.自立する

スクリーンショット 2017 09 22 21 03 44

親を安心させる。

これってひょっとしたら一番の親孝行かもしれません。

しっかりと自立して、親御さんを安心させてあげましょう。

7.あなた自身がやりたいことをする

スクリーンショット 2017 09 22 20 59 24

やりたいことを実現して充実している姿を見せるのも親孝行になります。

自分の幸せは自分だけのものじゃなく親御さんの幸せにもなる。

そういった姿を見せれるといいですね。

 

 

以上が今回チョイスした7つの親孝行のアイディアです。

できるものからやってみると喜んでもらえると思います!

 

その他にもたくさんのアイディアが紹介されているので、ぜひ一度サイトを訪れてみてください。

親孝行100

特別じゃなくていい

今回、親孝行100で気づいたことは「親孝行は何も特別なことをする必要はない」ということです。

 

お金をかけたり、サプライズを用意したりするのも素敵なことだと思います。

だけど、何年かに1回のサプライズより日々の小さな孝行を。その方がたくさんの感謝を伝えられる気がします。

日常の中で孝行していきましょう!

 

以上、ありがとうございました。